bmr

bmr>NEWS>リル・ウェイン、ドレイク、ニッキーら参加、ヤング・マニーのコンピが3月に

NEWS

リル・ウェイン、ドレイク、ニッキーら参加、ヤング・マニーのコンピが3月に

Euro, Birdman & Lil Wayne - We Alright

リル・ウェイン(Lil Wayne)、ドレイク(Drake)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)といった人気ラッパーを抱える人気レーベル、Young Money Entertainmentが、同レーベル所属のスター勢揃いとなるコンピレーション『Young Money: Rise Of An Empire』を3月にリリースすることを発表した。

Cash Money Recordsのサブ・レーベルとしてリル・ウェインによって創設されたYoung Money Entertainmentは、リル・ウェイン自身のほか、ドレイク、ニッキー・ミナージュといった売れっ子ラッパーを抱える勢いのあるレーベル。最近は、マルーン5(Maroon 5)の「第6のメンバー」とも言われるグラミー授賞プロデューサー/シンガーのPJ・モートン(PJ Morton)や、日本でも人気のポップ・シンガー/女優のクリスティーナ・ミリアン(Christina Milian)なども加入している。

このYoung Moneyのレーベル・コンピレーション『Young Money: Rise Of An Empire』が、3月11日に発売されることが発表された。詳しい参加メンバーは不明だが、「レーベルにとって、とても特別なリリースになる」と同レーベルのCOOが語っており、リル・ウェイン、ドレイク、ニッキーやタイガ(Tyga)らはもちろん、ガダ・ガダ(Gudda Gudda)、シャネル(Shanell)、リル・トゥイスト(Lil Twist)、クリスティーナ・ミリアンらの参加が見込まれる。またこのコンピの発売に先行して、リル・ウェイン、バードマン(Birdman)、そして新たに加入したロードアイランド出身のユーロ(Euro)によるファースト・シングル“We Alright”が発表されている。

“We Alright”の曲中では、リル・ウェインが新作『Carter V』を制作中であることに触れたパートがあるが、今年はニッキー・ミナージュの新作もリリース予定と噂されており、このレーベル・コンピ『Young Money: Rise Of An Empire』の発売を足がかりにさらに勢いを増しそうだ。