bmr

bmr>NEWS>ジージーがジェイ・Zのロック・ネイションに移籍? CTEとロック・ネイションが提携?

NEWS

ジージーがジェイ・Zのロック・ネイションに移籍? CTEとロック・ネイションが提携?

Jeezy & Jay Z - Welcome To Roc Nation

先日、所属レーベルであるDef Jam Recordingsとの確執を明らかにしたラッパーのヤング・ジージー(Young Jeezy)改めジージー(Jeezy)が、ジェイ・Z(Jay Z)率いるRoc Nationと接近。移籍したのではと噂されている。

ジージーは、今月27日にリリース予定のミックステープ『It’s Tha World Vol. 2』から先日、新曲“Foul Play”を公開。この発表にあわせてジージーはTwitter上で、Def Jamに対する不満を吐露。ちゃんとしたサポートが得られない場合は、アルバム音源をファンのためにリークするという“脅し”をきかせ、確執を明らかにした。また、「LA・リードはどこだ?」と元Def Jam社長で現Epic Records社長のLA・リード(L.A. Reid)の名前を出すと、LA・リードがジージーのツイートをリツイートするなどしたため、にわかに「ジージーは移籍するつもりでは?」との声が浮上した。

そしてこのタイミングで、ジージーはジェイ・Zと急接近。ジェイ・Z率いるRoc Nationが、ジージーとジェイ・Zが一緒に写った写真を公開し、「Roc Nationにようこそ、ジージー。CTE x Roc Nation x It’s Tha World. @youngjeezy」とのコメントを付けたことから、ジージーがRoc Nationに移籍したのでは、あるいはRoc Nationとマネジメント契約を結んだのではと騒がれている。また、ジージーのレーベルであるCTE Worldの名前があることから、CTEとRoc Nationが提携を組んだのではとも噂されているが、いずれにしてもこの「Roc Nationにようこそ」の意味について特に具体的な発表もまだ無いことから、正確なところは不明。

なお、昨年8月にAtlantic RecordsのA&R部門の上席副部門長に就任したジージーは、昨年12月に、CTE Worldの提携先をDef JamからAtlanticに変えたことを発表している。CTEは今年5月と6月に、ドウボーイズ・キャッシュアウト(Doughboyz Cashout)とYGを新たに迎えており、8月には彼らを中心としたCTEのミックステープ『Boss Yo Life Up Gang』もリリースしている。