bmr

bmr>NEWS>新作ジャケットにも使われたエミネムの生家が火事に

NEWS

新作ジャケットにも使われたエミネムの生家が火事に

Eminem - The Marshall Mathers LP 2

2000年にリリースされたエミネム(Eminem)最大のヒット作『The Marshall Mathers LP』のジャケット・アートワークに使用され、注目の新作『The Marshall Mathers LP 2』でもふたたび使用されている彼の生家が、アルバム発売のタイミングで火事に遭ったことが明らかになった。

本国アメリカだけで1200万枚以上、世界トータルで2700万枚以上というエミネム最大のヒット作となった『The Marshall Mathers LP』のジャケット・アートワークは、エミネムが10代を過ごした、デトロイトはドレスデン・ストリートにある家の写真が使われており、その続編を冠する注目のニュー・アルバム『The Marshall Mathers LP 2』でも同様にこの家の写真がアートワークとなっている。この家が、新作発売直後となる11月7日に火事になっていたことが明らかになった。消防士の活躍により全焼は免れたものの、被害は2階まで及んでいる。出火元は明らかになっていないとのこと。なお、この家は以前の所有者が50万ドルで売りに出すも買い手がつかなかったことがあるが、今年9月に競売に出されていたことが明らかになっている。

エミネムの3年ぶりニュー・アルバム『The Marshall Mathers LP 2』は、アメリカで10日日曜までの売り上げがおよそ70万枚から75万枚というビッグセールスになると見込まれており、全米チャート初登場1位は確実とされている。イギリスではひと足早く全英チャート初登場1位を獲得しており、1週間でおよそ14万3000枚というセールスは、イギリスではダフト・パンク(Daft Punk)『Random Access Memories』、アークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)『A.M.』に続く今年3番目の記録となったとか。

被害の様子