bmr

bmr>NEWS>ブルーがナッツとコラボEPを発表へ、アロー・ブラック、ホームボーイ・サンドマンら参加

NEWS

ブルーがナッツとコラボEPを発表へ、アロー・ブラック、ホームボーイ・サンドマンら参加

Blu & Nottz - Gods In The Spirit

ラッパーとしてだけでなくプロデューサーとしても評価の高い米西海岸の新鋭、ブルー(Blu)が、幅広いアーティストを手がけ活躍している米ヒップホップ・プロデューサー、ナッツ(Nottz / Nottz Raw)とのコラボレーションEP『Gods In The Spirit』を10月22日に発売することが発表された。

今年は、2011年に一時リリースされていた『York』が正式に発売されたほか、マッドリブ(Madlib)が大半のプロデュースを手がけたMEDとのコラボEP『The Burgundy』を発表していたブルーが、今度はナッツと手を組む。ブルーが自ら明かしたトラックリストによると、全6曲を収録し、メジャー契約を手にしたソウル・シンガー、アロー・ブラック(Aloe Blacc)や、スターリー(Stalley)のプロデュースなどで知られるシンガー/ラッパー/プロデューサーのラシャド(Rashad)、女性シンガーのデニーシャ(Denitia)とのデュオでも活躍中のシーン(Sene)らに加え、ニッティ・スコットMC (Nitty Scott, MC)、ホームボーイ・サンドマン(Homeboy Sandman)、ANTHM、コス(Co$$)などが参加しているようだ。

このEP『Gods In The Spirit』のアートワークは、ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)『Beats, Rhymes and Life』などで知られるSKAM2が手がける。「ヒップホップ版『タイタンの戦い』」といった仕上がりになっているが、SKAM2によると、「ブルーには、新たな解釈によるルネッサンス絵画、というアイディアがあった」とのこと。『Gods In The Spirit』はCoalmine Recordsから10月22日発売予定。なお、ブルーは、MED、マッドリブとのコラボ続編となる新たなEP『The Buzz』も準備中で、7月の時点では今年11月にリリース予定とコメントしている。

1. Boyz II Men feat. Nitty Scott, MC
2. Creme Of The Crop feat. Versis & ScienZe
3. Crooks In Castles feat. ANTHM, Homeboy Sandman, Sene & Johaz
4. End Of The World feat. Rashad
5. God Shit feat. Aloe Blacc, Co$$ & Definite Mass
6. End Of The World (Remix) feat. Nottz