bmr

bmr>NEWS>G-DRAGON新作にミッシー、ディプロ、バウアー、ボーイズ・ノイズら参加

NEWS

G-DRAGON新作にミッシー、ディプロ、バウアー、ボーイズ・ノイズら参加

G-DRAGON - Coup D'Etat

先月末に米ロサンジェルスで開催された音楽コンベンションの中で、噂どおり人気女性ラッパー/プロデューサー、ミッシー・エリオット(Missy Elliott)とのコラボレーションとなる新曲の初パフォーマンスを披露したことも話題のG-DRAGONが、そのコラボ曲などを含むソロ新作『COUP D’ETAT』をリリースする。

BIGBANGのリーダーとしても知られるG-DRAGONは、先月末に米ロサンジェルスで開催されたK-Pop音楽コンベンション〈KCON 2013〉における番組収録で、LA Times紙が事前に報じていたとおり、ミッシー・エリオットとのコラボ曲“Niliria”を披露。韓国の民謡をサンプリングしたというこの曲は、BIGBANGらが所属するYG関連ではおなじみのテディ・パーク(Teddy Park)がプロデュースしたもの。これは9月13日にリリースされるニュー・アルバム『COUP D’ETAT』に収録される新曲だ。G-DRAGONは昨年9月にも『ONE OF A KIND』というEPを発表しているが、フル・アルバムとしては4年ぶりの新作となる。

このソロ新作『COUP D’ETAT』は、1曲目から5曲目までを「パート1」、6曲目から12曲目までを「パート2」として、それぞれ9月2日と5日にデジタル先行配信しており、13曲目と14曲目のみが13日発売のアルバム限定曲になる、というリリース形式を取っている。この新作にはミッシー・エリオットの他にも、以前にも組んでいたディプロ(Diplo)に、“Harlem Shake”が今年大ブームを起こした話題のバウアー(Baauer)、またBIGBANGのアルバムにも参加していたボーイズ・ノイズ(Boys Noize)といった人気プロデューサーらが参加。アルバム最後の曲では、先日宇多田ヒカルがラジオで“Everything Is Embarrassing”を紹介したことも話題の美女モデル/シンガー、スカイ・フェレイラ(SKy Ferreira)とのデュエットも披露するようだ。なお、ミッシーが今年1月に明かしたところによれば、“Niliria”のほかにもう1曲、“Chugalug”という曲もレコーディングしたとこのことだが、こちらは収録されない模様。

1. Coup D’Etat
2. Niliria feat. Missy Elliott
3. R.O.D. feat. Lydia Paek
4. Black feat. Jennie Kim
6. Shake The World
7. MichiGo
8. Crooked
9. Niliria (G-Dragon version)
10. Runaway
11. I Love It feat. Zion.T & Boys Noize
12. You Do (Outro)
13. Window
14. Black feat. Sky Ferreira

“Niliria” ft. Missy Elliott

“Niliria” ft. Missy Elliott (live at M! Countdown What’s Up LA)

“Coup D’Etat” (prod. by Diplo & Baauer)

“I Love It” feat. Zion.T & Boys Noize