bmr

bmr>NEWS>ジェイソン・デルーロ、恋人ジョーダン・スパークスに新曲で「プロポーズ」

NEWS

ジェイソン・デルーロ、恋人ジョーダン・スパークスに新曲で「プロポーズ」

Jason Derulo - Marry Me

全米チャート1位に輝いたデビュー曲“Whatcha Say”(邦題「ワッチャ・セイ、僕のせい」)を始め、“In My Head”、“Don’t Wanna Go Home”(邦題「ドント・ワナ・ゴー・ホーム〜魅せてよ、トゥナイト」)などのポップ・ヒットで知られる23歳の男性シンガー、ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)。以前から、女性シンガー/女優のジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)との交際を公にしており、彼女との交際にインスパイアされたという曲も発表しているが、今度は「俺と結婚してくれないか」と歌う新曲を発表した。

ホイットニー・ヒューストンと共演した映画『スパークル』の主演などでも知られるジョーダン・スパークスは、昨年1月にジェイソン・デルーロがワールドツアーのリハーサル中に頸椎を損傷し全治3ヵ月の重傷を負った際に献身的に看病する姿などが目撃され、その後ジェイソン・デルーロがTV番組で「彼女はフェニックスに住んでるんだけど、わざわざここマイアミまで来て看病してくれてる。この事故のおかげでより仲が深まったね」とコメント、交際の噂が事実であることを認めている。その後はたびたび仲の良さを公にも見せており、先日もジョーダンが、ジェイソンに宛てた新曲“Skipping A Beat”を発表したかと思うと、ジェイソンの目の前でジョーダンがこの曲を愛情たっぷりに歌う「ふたりだけの世界」な映像をアップロードしている。

新作『Tattoos』のリリースを控えているジェイソン・デルーロもまた、ジョーダンとの交際にヒントを得た“The Other Side”をリード・シングルとして発表しているが、今度はストレートに「俺と結婚してくれないか」と歌う“Marry Me”を発表。ジョーダンは「最高にロマンティックな曲」と嬉しそうにコメントしているが、実際に婚約したのではないかとも噂されている。ジェイソン・デルーロが“Marry Me”を発表する前日、米ブルックリンで開催された〈MTV Video Music Awards 2013〉にふたりは仲良く揃って姿を現したが、ジョーダンの左手の薬指には眩いダイアモンドの指輪があったことから、取材陣が「婚約したのか」と訊ねると、ジョーダンは恥ずかしそうに「違う、違うの。私、何も着けてないわ」と笑顔で否定。この指輪については以前から「婚約指輪では」と噂の的になっており、ジェイソンが「俺が買ってあげたものじゃないよ」と否定したこともある。

なお、ジェイソン・デルーロのニュー・アルバム『Tattoos』は、欧州や日本で9月24日発売予定。しかし本国アメリカでは10月にEPをまず出してから、その後にアルバムを発表するとのこと。

“Marry Me”

“It Girl (Remix)” ft. Jordin Sparks