bmr

bmr>NEWS>エイサップ・ファーグのメジャー・デビュー作にエイサップ・ロッキー、ボンサグ、オニックスら参加

NEWS

エイサップ・ファーグのメジャー・デビュー作にエイサップ・ロッキー、ボンサグ、オニックスら参加

A$AP Ferg - Trap Lord

“Pesso”のヒットから300万ドル契約とも噂される破格のメジャー契約を獲得し、今年1月に華々しいメジャー・デビューを飾った新鋭ラッパー、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)。彼が所属するニューヨークのヒップホップ集団エイサップ・モブ(A$AP Mob)から、今度はエイサップ・ファーグ(A$AP Ferg)がメジャー・デビューを果たす。

2011年夏にシングル“Pesso”が話題を集めたことなどをきっかけに、Polo Grounds Music/RCA Recordsと300万ドルとも噂される破格のメジャー契約を手にしたエイサップ・ロッキーは、リアーナ(Rihanna)やラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)とのコラボレーションに加えて、Complexが選ぶ「今、もっともオシャレなニューヨーカー50人」で1位に選ばれるなど、そのファッション・スタイルでも注目を集める存在。今年1月についに発売となったメジャー・デビュー・アルバム『Long.Live.A$AP』が全米チャート初登場1位に輝くなど次代のスター・ラッパー候補と目される注目株だ。ロッキーのブレイクを受けてエイサップ・モブの注目度も高まっている中、続いてエイサップ・ファーグが8月20日にメジャー・デビュー作『Trap Lord』をPolo Grounds/RCAからリリースする。

この『Trap Lord』、当初は無料のミックステープとしてリリース予定だったとのことだが、「ベスト・オブ・ベスト、最高のビートを手にした。ボーン・サグスン・ハーモニーが参加する曲もあるし、オニックスと(サイプレス・ヒルの)B-リアルが参加する曲もあるし、伝説的な作品というか、まるでアートみたいな出来なんだ。いいアートを無料であげるなんて出来ないだろ?」とファーグはコメントしており、その出来映えに自信があるからこそ商業リリースに踏み切ったと力を込めている。このデビュー作には、エイサップ・ロッキー、ボーン・サグスン・ハーモニー(Bone Thugs-N-Harmony)、フレンチ・モンタナ(French Montana)、トリニダード・ジェイムス(Trinidad Jame$)、スクールボーイ・Q(Schoolboy Q)、ワカ・フロッカ・フレイム(Waka Flocka Flame)、B-リアル(B-Real)、オニックス(Onyx)らがゲストとして参加予定。すでに、エイサップ・ロッキーとの“Shabba”や、ロッキー、フレンチ・モンタナ、トリニダード・ジェイムス、スクールボーイ・Qを迎えた“Work (Remix)”などが発表されている。

1. Let It Go
2. Shabba (ft. A$AP Rocky)
3. Lord (ft. Bone Thugs-N-Harmony)
4. Hood Pope
5. Fergivicious
6. 4:02
7. Dump Dump
8. Work (Remix) (ft. A$AP Rocky, French Montana, Trinidad James & Schoolboy Q)
9. Didn’t Wanna Do That
10. Murda Something (ft. Waka Flocka Flame)
11. Make A Scene
12. Fuck Out My Face (ft. B-Real, Onyx & Aston Matthews)
13. Cocaine Castle

“Shabba” ft. A$AP Rocky

“Work Remix” ft. A$AP Rocky, French Montana, Trinidad James & Schoolboy Q