bmr

bmr>NEWS>キッド・カディ、次の新作は『Man On The Moon III』に

NEWS

キッド・カディ、次の新作は『Man On The Moon III』に

Kid Cudi

昨年のうちにカニエ・ウェスト(Kanye West)率いるG.O.O.D. Musicを離脱するも、今年4月にリリースした最新作『Indicud』も全米チャート初登場2位と好調な滑り出しを見せた人気ラッパーのキッド・カディ(Kid Cudi)だが、早くも次のアルバムに着手。新作は予定どおり、人気シリーズ『Man On The Moon』の第三弾となるようだ。

G.O.O.D. Musicを離れての第一弾リリースとなった最新作『Indicud』も好調を記録、変わらぬ人気ぶりを示したキッド・カディだが、以前から待たれていた『Man On The Moon』シリーズの第三弾についに取りかかったようだ。これはTwitter上でファンからの質問に答える形で明らかになったもので、「プレイン・パットとエミールが『Man On The Moon III』に参加する可能性はあるか?」との問いかけに、キッド・カディは「もちろんだ! 最高の仲間が戻ってくるぜ!」と返答。G.O.O.D. Musicとの契約につながったミックステープ『A Kid Named Cudi』やこれまでの『Man On The Moon』シリーズを支えていたものの、『Indicud』には不在だったプレイン・パット(Plain Pat)とエミール・ヘイニー(Emile Haynie)が新作『Man On The Moon III』に参加すると述べており、2010年の『Man On The Moon II: The Legend Of Mr. Rager』に続く第三弾に向けて動きだしているようだ。以前にもキッド・カディは、「『Indicud』のリリース後は、キング・チップ(King Chip)のデビュー・アルバムと、映画のスコアに専念する。その後に、お待ちかねの……『Man On The Moon III』だ」と予告していた。

エミール・ヘイニーは、キッド・カディ作品のほかに、カニエ・ウェスト“Runaway”やブルーノ・マーズ(Bruno Mars)“Locked Out Of Heaven”、エミリー・サンデー(Emeli Sande)“My Kind Of Love”、ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)『Born To Die』などの共同プロデュースや、ファン(fun.)の大ヒット作『Some Nights』やエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)『Long.Live.ASAP』への参加などで知られる。またA&Rとしてリュダクリス(Ludacris)やアシャンティ(Ashanti)などの作品に関わったこともあるプレイン・パットは、“Monster”やキッド・カディが参加した“Welcome To Heartbreak”などのカニエ作品などに関わっているプロデューサー。

気になる『Man On The Moon III』がいつ頃のリリースを予定しているかはまだ不明。キッド・カディは、ビッグ・ショーン(Big Sean)、タイラー・ザ・クリエイター(Tyler, the Creator)、ロジック(Logic)らをオープニング・アクトに迎えた北米ツアーを9月からスタートさせるほか、TVレース・ゲーム『ニード・フォー・スピード』を題材にした映画『Need for Speed』に出演。俳優アーロン・ポール(Aaron Paul)演じる主役のレーサーのクルーという役どころで、来年3月の公開が予定されている。