bmr

bmr>NEWS>アース・ウィンド&ファイアー、9月に8年ぶり新作をリリース

NEWS

アース・ウィンド&ファイアー、9月に8年ぶり新作をリリース

Earth, Wind & Fire - Now, Then & Forever

2011年にデビュー40周年を迎えた大御所アース・ウインド&ファイアー(Earth, Wind & Fire)が、6月24日についに長らく待たれていたニュー・アルバムについて9月リリース予定であることを発表。あわせて新曲“My Promise”も公開した。

2011年にデビュー40周年を迎えたアース・ウィンド&ファイアーは、当初はこれを記念する編集盤『Now, Then & Forever』を昨年1月にリリースすると発表。アンドレ3000、レニー・クラヴィッツ、ファレル、ラファエル・サディーク、デイヴィッド・フォスター、ウィル・アイ・アムら豪華メンバーがお気に入りのEW&F楽曲をセレクトしたベスト盤的な内容になるのに加え、ウィルによるリミックスや新曲“Guiding Lights”を収録すると発表されていた。しかし、“Guiding Lights”こそ発表されたものの肝心の編集盤はリリースされず、同じく制作中とされていた新作『Phoenix』についても情報は途絶えていた。

しかし6月24日に改めてアース・ウィンド&ファイアーが新作について発表。当初は編集盤のタイトルとされた『Now, Then & Forever』が久々のニュー・アルバムのタイトルとなり、9月10日発売として早くも公式サイトでプレオーダーを受け付けている。夏にぴったりなラテン風味も漂う新曲“My Promise”も同時に公開されており、オリジナル・スタジオ・アルバムとしては2005年発表の『Illumination』以来8年ぶりとなる新作への意気込みを感じさせる。新作『Now, Then & Forever』は、新曲10曲を収録したニュー・アルバムとなり、すでに発表されている“Guiding Lights”もここに収録される模様。アルバムには他にも、現代社会の問題について歌った“Sign On”や、ファンキーな“Dance Floor”といった曲が収録されるという。アース・ウィンド&ファイアーは、8月には音楽フェス〈SUMMER SONIC 2013〉のため来日する予定もあり、ここでいち早く新曲を聴くこともできそうだ。

1. Sign On
2. Love Is Law
3. My Promise
4. Guiding Lights
5. Got To Be Lover
6. Belo Horizonte
7. Dance Floor
8. Splashes
9. Night Of My Life
10. The Rush

“My Promise” (audio)

“Guiding Lights” (audio)