bmr

bmr>NEWS>リル・エディやサミーを手がけるJ・ハイプの新作、1週間限定で900円でリリース

NEWS

リル・エディやサミーを手がけるJ・ハイプの新作、1週間限定で900円でリリース

J-Hype - Alive

リル・エディ(Lil Eddie)やリー・カー(Lee Carr)、サミー(Sammie)、ブランドン・ハインズ(Brandon Hines)といったR&Bシンガーやニプシー・ハッスル(Nipsery Hu$$le)らを手がけるソングライター/プロデューサーとして活躍しているニューヨークの白人ポップ/R&Bシンガー、J・ハイプ(J-Hype)が新作をiTunesで配信リリース。1週間限定で900円という価格も話題となっている。

本名をジャスティン・ラインシュタイン(Justin Reinstein)というJ・ハイプは、リー・カーが2011年にリリースした『Better Late Than Never』の大半のプロデュースを手掛けているほか、フェノム(Phenom)とのメンタル・インストゥルメンツ(Mental Instruments)としてリル・エディやブランドン・ハイズらをプロデュース。またサミー(Sammie)の『It’s Time EP』ではトロイ・テイラー(Troy Taylor)と組んで2曲をプロデュースするなど、ソングライター/プロデューサーとして活躍している。

2011年には『I’m Not Like The Other Guys』でデビューを果たすなどシンガーとしても活躍しているJ・ハイプだが、2年ぶりとなる新作『Alive』を15日にリリース。昨年末にリリースしたEP『Lost In The Sound』収録のポップな“On My Own”や、数々のリミックス・ワークで知られるアーバン・ノイズ(Urban Noize)とのタッグで制作し、無料配信していたセクシーな“Love Can’t Wait”、トレイ・ソングスやゴードン・チェンバースなどを手掛けるビートバンガーズ(The BeatBanggahz)のプロデュースによるスロウ“Amazing”など14曲を収録。大半は自らのメンタル・インストゥルメンツでプロデュースを手掛けており、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)風のタイトル・トラック“Alive”、壮大なロック調のバラード“I’m Still Loving You”から、エレクトロなアップ曲“Banger”、スロウジャムな“The Girl Of My Dream”まで幅広い楽曲が並んでいる。iTunes向けボーナス・トラックとしてリー・カーと制作した“The Girl I Love”も追加収録されており、通常は全15曲で1500円のところを1週間限定で900円で価格も魅力的だ。

1. Lonely
2. Amazing
3. Every Little Thing
4. On My Own
5. Hold You Forever
6. Lockdown
7. Alive
8. Zoom Zoom Zoom
9. The Girl Of My Dreams
10. Love Can’t Wait
11. Insane
12. I’m Still Loving You
13. Banger
14. Wishin’ You Were Here
15. The Girl I Love (iTunes Bonus)