bmr

bmr>NEWS>クエストラブ、「俺には仲間もいないし、友達もいない」

NEWS

クエストラブ、「俺には仲間もいないし、友達もいない」

Mo’ Meta Blues: The World According To Questlove

人気ヒップホップ・バンドのザ・ルーツ(The Roots)のドラマーにしてバンドの頭脳となるクエストラブ(Ahmir “?uestlove” Thompson)が、「俺は友達を持たない」などと発言して話題を呼んでいる。

6月10日に回顧録となる『Mo’ Meta Blues: The World According To Questlove』を上梓したクエストラブは、ニューヨークのフリーペーパー、The Village Voiceの取材を受け、このインタビューの中で「仕事の後って、みんなはつるんでバーに飲みに行ったりするんだろ? 俺はそういう風に社会に適応したりしない。仲間もいないし、友達もいない。一緒に仕事をする人間ならいる。母親と姉妹もね」と私生活についてコメント。イーストリバーの素晴らしい眺望の一室にひとり暮らしをしているというクエストラブは、交際している女性もいないのだという。彼はその理由について、「俺は用心深いんだ。なぜなら、すごく傷つきやすいから。だまされやすいと言ってもいい」と説明している。

また、クエストラブは本来は回顧録を書きたくなかったことを明かし、出版社から4年がかりで説得をされたのだとか。 最終的にザ・ルーツのマネージャーであるリッチ・ニコルズの後押しもあって、New Yorker誌の編集者との共著という形で実現した。この回顧録の中では、シンガーだった父リー・アンドリュースとモデルでダンサーの母ジャッキーのあいだに生まれ、バンドを結成した両親のツアーに連れられて旅の日々だった幼少などの生い立ちから、かつてプリンス(Prince)やエディ・マーフィ(Eddie Murphy)らとローラースケートをしたエピソード、クエストラブの好きなアルバムについてなどが語られているという。

5月にはニューヨークでレストランをオープンさせたクエストラブは、エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)とザ・ルーツのコラボレーション・アルバム『Wise Up Ghost』をBlue Note Recordsから9月17日にリリース予定のほか、ザ・ルーツの新作『& Then You Shoot Your Cousin』も準備中。また、今年3月に開催され好評を博したディアンジェロ(D’Angelo)とのツーマン・ショウ〈Brothers in Arms〉の第二弾を7月3日に地元フィラデルフィアで開催予定など、多忙をきわめている様子だ。