bmr

bmr>NEWS>アメル・ラリュー、6年ぶり新作を8月に

NEWS

アメル・ラリュー、6年ぶり新作を8月に

Amel Larrieux - Ice Cream Everyday

“Tell Me”などのヒットを飛ばしたグルーヴ・セオリー(Groove Theory)の女性シンガーとして知られ、宇多田ヒカルも影響を受けたというその透明感溢れる歌声と、R&Bだけでなくジャズ、ファンク、ヒップホップ、アフリカン・ミュージックなどを自在に行き交うサウンドで人気のアメル・ラリュー(Amel Larrieux)が、実に6年ぶりとなる新作『Ice Cream Everyday』を8月にリリースすることを発表した。

全米チャートで最高5位の大ヒットとなった90年代を代表するR&Bクラシック、“Tell Me”などで知られるグルーヴ・セオリーのシンガーとして世に出たアメル・ラリューは、方向性の違いからソロに転向し、夫のラルー・ラリュー(Laru Larrieux)との二人三脚で活動を再スタート。2004年リリースの2ndアルバム『Bravebird』からは、Epic Recordsを離れ、自分たちのレーベルとなるBlisslife Recordsを立ち上げてインディペンデントで活動を続けている。2010年にはブライス・ウィルソン(Bryce Wilson)とグルーヴ・セオリーを再始動させ、来日公演も行ったものの、特に再結成アルバムについてはレコーディングまで進められることはなく、アメルのソロ活動も2007年にソロ4作目となるスタンダード・カバー集『Lovely Standards』をリリースしてからは、シングルの発表のみに留まっていた。

インディでマイペースに活動を続けているアメルだが、ついに以前から制作が伝えられていたニュー・アルバム『Ice Cream Everyday』のリリースが8月に決定。あわせて、アメルらしいジャジーでファンキーな雰囲気をまとった新曲“Afraid”も公開された。アメルの発表によれば、新作『Ice Cream Everyday』はBlisslifeから8月27日に発売予定で、Blisslifeの公式サイトでは予約受付もスタート。予約者の中で幸運な1名は、アメル自身からこの新作『Ice Cream Everyday』を手渡しで届けられるという企画も用意されている。夏らしいカラフルで80年代風のジャケット・アートワークも公開されているが、アメルの説明によれば、これはチャカ・カーン(Chaka Khan)の『What ‘Cha Gonna Do For Me』のジャケットを意識したものなのだとか。新作の内容については特に明かされていないが、2009年にシングル・リリースされた“Orange Glow”と“Don’t Let Me Down”の収録も期待されるところだ。

“Afraid”

“Orange Glow”

“Don’t Let Me Down”

“Don’t Let Me Down (Dance Remix)”