bmr

bmr>NEWS>HeartbeatがDJ KAORIとブラン・ニュー・ヘヴィーズのあの名曲に挑戦

NEWS

HeartbeatがDJ KAORIとブラン・ニュー・ヘヴィーズのあの名曲に挑戦

Heartbeat - You Are The Universe

今年およそ8年ぶりとなる新作をリリースし、先日開催された来日公演も大盛況に終わったブラン・ニュー・ヘヴィーズ(The Brand New Heavies)の代表曲のひとつと言える名曲“You Are The Universe”を、女性シンガーのHeartbeat(ハービー)がDJ KAORIとのタッグでカバーしている。

Heartbeatは、TV番組『ASAYAN』の「超歌姫オーディション」にて1万6千人の中、見事グランプリに輝き、デビューした勝又亜依子の現在の名義で、ここ最近彼女は「90′s R&B Hot Memories 〜with Legend DJ’s〜」と題して、プロデューサー/DJたちと毎回コラボレーションする形で「90年代」にこだわったリリースを続けている。今年1月からはこれと連動する形で6ヵ月連続配信リリースをスタートさせており、1月はDJ CELORYとSWVの代表曲“Right Here”を、2月はDJ MASTERKEYとTLCの名曲“Creep”を、そして3月はDJ MAYUMIとルトリシア・マクニール(Lutricia Mcneal)の“Ain’t That Just The Way”を、4月はDJ DECKSTREAMとデズリー(Des’ree)最大のヒット曲“Life”を日本語でカバー。

これに続いて5月のリリースに選ばれたのは、90年代初頭に隆盛した「アシッド・ジャズ」ムーヴメントの代表的グループとして知られる英バンド、ブラン・ニュー・ヘヴィーズのレパートリーの中でももっとも盛り上がる楽曲のひとつ、“You Are The Universe”。そして今回タッグを組むのは、女性DJとしては世界­一の売り上げを誇る、あのDJ KAORIだ。「ノリノリなカバーに仕上げた」とDJ KAORIが語るこの「You Are The Universe 〜自分を信じて〜」は、90年代の空気感と現代性、DJ KAORIらしいキャッチーさも折り混ざった踊れるサウンドに。レコチョククラブうたでは週間チャートでは1位になるなど話題を呼んでいる。なおHeartbeatの6ヵ月連続リリースは来月が最終月となるが、最後にどのDJ、どのR&B名曲が選ばれるかも気になるところだ。