bmr

bmr>NEWS>アタージオ、新曲はかつてスターゲイトと制作した楽曲のリメイクに

NEWS

アタージオ、新曲はかつてスターゲイトと制作した楽曲のリメイクに

Atozzio - Every Bit Of My Love

クリス・ブラウン(Chris Brown)、ジェイ・ショーン(Jay Sean)、SWVなど数々の人気アーティストに楽曲を提供してきたソングライターとしても知られるR&Bシンガーのアタージオ(Atozzio)が、ビヨンセ(Beyonce)、ニーヨ(Ne-Yo)、リアーナ(Rihanna)、マライア・キャリー(Mariah Carey)などにヒットを提供してきたヒットメイカー、スターゲイト(StarGate)と制作したという新曲“Every Bit Of My Love”を5月15日、配信リリースした。

フロリダ出身、アトランタを拠点に活動するアタージオは、クリス・ブラウン“Sing Like Me”、ジェイ・ショーン“I’m All Yours”、SWV“The Best Years”といった楽曲を手がけてきた人物。元々はWarner Bros. Recordsからデビューの予定もあったというだけあってその歌声も確かで、ダーティ・マネー(Dirty Money)の元メンバー、カリーナ(Kalenna Harper)のミックステープなどでゲスト参加しているほか、2011年には日本でアルバム『The Imprint』をリリースしデビューも飾っている。

そのアタージオ、6月に2年ぶりとなる新作『The Imprint II: Evolution』のリリースを控えているが、そこからのリード・シングルとなる“Every Bit Of My Love”を発表。これはスターゲイトとアタージオが共作してできた楽曲“Every Piece Of My Love”をリメイクしたもので、今回のリリースにあたっては­AIの「ハピネス」を始め、安室奈美恵や東方神起など多くのアーティストを手がける売れっ子、UTAがプロデュースを担当し、繊細なミッド・バラードに仕上げている。なお、新作『The Imprint II: Evolution』は6月5日発売予定。

“Every Bit Of My Love” (snippet)