bmr

bmr>NEWS>カニエ・ウェストが注目のソロ新作をついに完成か

NEWS

カニエ・ウェストが注目のソロ新作をついに完成か

Kanye West SNL 2013

まだ正式なアナウンスはないものの、以前からソロ新作を制作中とされていたカニエ・ウェスト(Kanye West)がついにその新作を完成させたようだ。すでに一部関係者向けの試聴会も開催されたという。

これはニューヨークの人気ラジオ局、Hot 97のピーター・ローゼンバーグが明かしたもの。ピーター・ローゼンバーグが語ったところによると、カニエ・ウェストは先週、所属レーベルのDef Jam Recordingsのオフィスにて、プライベートなアルバム試聴会を開催しており、ここで全曲を初公開したのだとか。試聴会に参加した人間から話を聞いたらしいローゼンバーグは、「試聴会に参加した人たちはみんな、新作を気に入ったそうだ。ダークなサウンドだが、すごくいい、と。そう、ダークな内容と言われた。(前作のMy Beautiful)Dark Twisted Fantasyもダークだったが、俺はカニエのその方向性が好きだね」と説明している。

このカニエ・ウェストの新作については、ダフト・パンク(Daft Punk)が参加していることを、ダフト・パンクの“Around The World”などのビデオ監督を務め、『エターナル・サンシャイン』、『ウィ・アンド・アイ』などの映画監督としても知られるミシェル・ゴンドリーがつい先日明かしており、カニエからダフト・パンクと制作した2曲を聴かせてもらったこと、さらにビョーク“All Is Full Of Love”などのビデオ監督として知られるクリス・カニンガムがミュージック・ビデオの撮影をする予定であることを明かしたばかり。カニエ・ウェストは、人気TV番組『Saturday Night Live』に、今シーズンの最終回となる5月18日に出演することが決まっており、ここで新曲が披露される可能性が高そうだ。

また、ザ・ドリーム(Terius “The-Dream” Nash)がパリに渡ってカニエ・ウェストとレコーディングする予定があることを以前に明かしていたほか、カニエ作品と長年関わっているマリク・ユセフ(Malik Yusef)が、カニエの新作について「多くは話せないが、“ブラック・ミュージック”という言葉を思い出してほしい。ブラック・エクスペリエンス。あの時代に戻る」などと以前に説明したこともある。