bmr

bmr>NEWS>クリス・ブラウン、プッシャー・T、ジューシィ・Jらが新作発売日を続々発表

NEWS

クリス・ブラウン、プッシャー・T、ジューシィ・Jらが新作発売日を続々発表

Chris Brown X July 16th

R&Bスターのクリス・ブラウン(Chris Brown)の新作に、プッシャー・T(Pusha T)、ジューシィ・J(Juicy J)らの注目されているメジャー・デビュー・アルバムの発売日が相次いで発表。いずれも7月発売になるようだ。

今年3月にニュー・アルバムのタイトルを『X』と明かし、続いてマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)を意識したニュー・シングル“Fine China”を発表したクリス・ブラウンは、4月29日に新曲“I Can’t Win”の音源を公開。それにあわせて、新作『X』の発売日を7月16日だと明かしている。この新作『X』には、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、ディプロ(Diplo)、ファレル(Pharrell)、ティンバランド(Timbaland)、デンジャ(Danja)らが参加するとされているほか、恋人リアーナ(Rihanna)との共演曲“Put It Up”の存在も明かされている。また、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)新作に参加しているクリスは先日、自分のアルバムにもジェニファーとのデュエット曲を収録することを検討していると語っている。

また、ファレルのバックアップで兄弟デュオのクリプス(Clipse)としてデビューし、現在はソロ・ラッパーとしてカニエ・ウェスト(Kanye West)率いるG.O.O.D. Musicと契約しているプッシャー・Tのソロ・デビュー・アルバム『My Name Is My Name』は、クリスと同じく7月16日に。これはプッシャーがTV番組で明かしたもので、後に所属レーベルであるDef Jam Recordingsも7月16日発売だとアナウンスしている。クリスと同日対決となったプッシャー・Tの『My Name Is My Name』は、ザ・ドリーム(The-Dream)がエグゼクティヴ・プロデューサーを務め、カニエ・ウェスト、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)、ファレル、ハドソン・モホーク(Hudson Mohawk)、ナッツ(Nottz)らがプロデュースで参加するのに加え、フューチャー(Future)、リック・ロス(Rick Ross)、ケンドリック・ラマー、トゥー・チェインズ(2 Chainz)らがゲストとして参加するとされている。

加えて、ヒップホップ・アーティストの楽曲として初のアカデミー賞を授賞したスリー・シックス・マフィア(Three 6 Mafia)のメンバー、ジューシィ・Jは、先日インタビューの中で、新作『Stay Trippy』の発売日について7月2日になると語っている。人気ラッパー、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)のレーベルと人気プロデューサー、ドクター・ルーク(Dr. Luke)のレーベルが合同でバックアップするジューシィ・Jのメジャー・デビュー作も、ゲスト陣にジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)、ザ・ウィーケンド(The Weeknd)、クリス・ブラウン、ウィズ・カリファ、リル・ウェイン(Lil Wayne)、トゥー・チェインズ、ヤング・ジージー(Young Jeezy)、ビッグ・ショーン(Big Sean)といった豪華な名前が並んでいる。

Chris Brown – I Can’t Win (audio)

Pusha T – Numbers On The Boards (prod. by Kanye West & Don Cannon)

Juicy J ft. Young Jeezy & Big Sean – Show Out