bmr

bmr>NEWS>ニッキー・ミナージュ、キャメロン・ディアス主演映画で女優デビューか

NEWS

ニッキー・ミナージュ、キャメロン・ディアス主演映画で女優デビューか

Nicki Minaj in Elle

単独の女性ラッパーとして数々の記録を打ち立て、最近は『アメリカン・アイドル』の新審査員としても活躍するほか、プロデュースした香水や口紅が大ヒットするなど人気のニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が、キャメロン・ディアス主演映画で女優デビューを飾るのではと報じられている。

これはHollywood Reporterが報じたもので、コメディ映画『The Other Woman』に女優としてニッキー・ミナージュがキャスティングされているという。この映画は、『ジョンQ -最後の決断-』や『きみに読む物語』などで知られるニック・カサヴェテスが監督を務めるとされており、主演をキャメロン・ディアスが演じるほか、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドーらが出演するとされている。ニコライ演じる夫の不貞にたいし、レスリー演じる妻がキャメロンと組んで復讐するというコメディ劇で、ニッキーはキャメロンの個人アシスタント役とか。ニッキーは、『アイス・エイジ4/パイレーツ大冒険』で声優に挑戦したことはあるが、本格的な演技はこれが初めて。まだ正式な発表はないものの、今月頭にニッキーは、「あまり多くは言えないんだけど」と前置きながらも、演技関係の仕事が来ていることを明かし、「演技は私の初恋なの。知らなかったでしょうけど」と、女優業への情熱を見せていた。

なお、最近では女性誌ELLEの表紙を飾ったほか、サイドビジネスも大順調といえるニッキー・ミナージュは、Beats Electronics社と組んでポータブル・スピーカーのBeats Pillの新商品「Pink Pill」を発売しているのに加え、アメリカで人気のアルコール飲料Moscatoと組んだ新商品「myx」、アメリカを代表するディスカウント・ストアのKmartと組んで自身のアパレル・ブランドも発表予定など、人気者ぶりを発揮している。