bmr

bmr>NEWS>DMC JAPANが1年間の休眠期間を経て開催決定

NEWS

DMC JAPANが1年間の休眠期間を経て開催決定

DMC 2013

1983年に発足し、今年で30周年を迎える世界最大のDJ大会「DMC WORLD CHAMPIONSHIP」。ここ日本でも20年近い歴史を誇るも、昨年は残念ながら開催見送りとなっていたが、今年復活することが発表された。

DJ KENTAROやKireekなど多くの才能を輩出している「DMC JAPAN CHAMPIONSHIP」。2012年度は諸般の事情から残念ながら日本大会は開催されなかったものの、DJ威蔵が日本代表として世界大会に出場、DJ KENTARO以来10年ぶりとなるソロ部門での世界1位に輝いた。このDJ威蔵の快挙に加え、また多くのターンテーブリストが希望を持ってスキルアップに励んでいる現状を鑑みて、新生DMC JAPANとして日本大会が復活。過去最大規模となる北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州、沖縄の全国8都市にて地方予選が6月から7月にかけて実施され、8月3日(土)に渋谷WOMBにて開催される決勝戦「JAPAN FINAL」でチャンピオンが決まる。予選のレギュレーション、応募方法については来週発表されるとのこと。

なお、今年は「復活1年目ということで、なるべくシンプルにしっかりと大会を行いたい」などの理由により、例年行っていたバトル部門の開催は見送られており、シングル部門に焦点を当てた熱い戦いが繰り広げられることとなる。

6月15日(土) 沖縄予選 at CLUB CLUTCH
6月22日(土) 中国予選 at プチ・ロイヤル
6月30日(日) 東海予選 at CLUB JB’S
7月6日(土) 関東予選 at eggman
7月7日(日) 九州予選 at club Lab-Z REMIX
7月14日(日) 関西予選 at TRIANGLE
7月15日(月) 北海道予選 at ACID ROOM
7月28日(日) 東北予選 at NeoBrotherZ
8月3日(土) JAPAN FINAL at WOMB

>> 公式サイト dmc-japan.jp