bmr

bmr>NEWS>ウータン・クラン、20周年記念の新作が7月リリースに!

NEWS

ウータン・クラン、20周年記念の新作が7月リリースに!

Wu-tang Clan

今年はデビュー作発売から20周年にあたる、ヒップホップ史にその個性と実力で名を刻むベテラン・ラップ集団、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)。先日、20周年を記念するニュー・アルバムのレコーディングに入っていることがメンバーから明かされたばかりだが、早くも7月発売予定であることが発表された。

今年はデビュー作『Enter The Wu-Tang (36 Chambers)』発売から20周年にあたる記念イヤーとなるウータン・クラン。先日、メソッド・マン(Method Man)がライブ中に「まもなくだ。いままさに制作中」とコメントしたのに続いて、カパドンナ(Cappadonna)が「レコーディングはもう始まっている」と明かし、ニューヨークやLAなどでレコーディングが進められていることが発覚したが、早くも発売時期が見えているようだ。今月11日に発表されたプレスリリースによると、ウータンの新作は『A Better Tomorrow』と題されており、Loud/RCA Recordsから7月発売を予定しているとのこと。タイトルは、彼らのセカンド・アルバム『Wu-Tang Forever』収録の“A Better Tomorrow”にちなんでいるとか。また、7月の25日と26日にイギリスでコンサートを開催することもあわせて発表されている。ウータンは今週と来週に開催される大型フェス〈Coachella Valley Music and Arts Festival〉に14日と21日の日曜に出演予定で、新曲のパフォーマンスがあるかも注目を集めそうだ。

なおウータン・クランからは4月16日にゴーストフェイス(Ghostface Killah)がソロ新作『Twelve Reasons To Die』をリリースする。

“A Better Tomorrow” (from ‘Wu-Tang Forever’)