bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Zの音楽フェス、今年は妻ビヨンセがヘッドライナーに

NEWS

ジェイ・Zの音楽フェス、今年は妻ビヨンセがヘッドライナーに

Made In America 2013

ジェイ・Z(Jay-Z)が主催者となり、昨年9月に米フィラデルフィアで初めて開催された大型音楽フェス「Budweiser Made In America」が今年も開催されることが発表され、昨年は出演しなかった妻ビヨンセ(Beyonce)が今年はヘッドライナーを務めることが発表された。

アメリカ合衆国における「労働者の日」の週末に開催するというこの新フェス、昨年の第一回は、フィラデルフィアのフェアマウント・パークで9月1日と2日の2日間にわたって開催され、ディアンジェロ(D’Angelo)や「再結成」も話題となったランDMC(Run-DMC)、パール・ジャム(Pearl Jam)など、ジェイ・Z自身を含む29組が出演し、およそ8万人を動員した。

今年はふたたび同じくフィラデルフィアで8月31日と9月1日の2日間にわたって開催。出演するアーティスト34組が発表された。前回同様にジェイ・Z自ら出演者ラインナップを選定するが、今回はジェイ・Z本人の出演は見送りに。代わって、前回出演しなかった妻ビヨンセ、そして今年久々に活動再開したナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)がヘッドライナーを務めることが明らかになった。他に出演者は、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)、スクールボーイ・Q(Schoolboy Q)、アブ・ソウル(Ab-Soul)、ジェイ・ロック(Jay Rock)とブラック・ヒッピー(Black Hippy)4人が顔を揃えているほか、ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)、マックルモア&ライアン・ルイス(Macklemore & Ryan Lewis)、ミゲル(Miguel)、パブリック・エナミー(Public Enermy)、トゥー・チェインズ(2 Chainz)、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、エミリー・サンデー(Emeli Sande)、アルーナジョージ(AlunaGeorge)などが出演。ビヨンセの妹ソランジュ(Solange)、カルヴィン・ハリス(Calvin Harris)や、今年「Sound of 2013」で1位になったハイム(Haim)など、ジェイ・Z率いるRoc Nationのマネジメント所属のアーティストの名前も。

なお、第一回の模様を記録したドキュメンタリー映画の製作が昨年の8月の時点で明らかになっていたが、こちらは今年の第二回の前に公開される予定になっているという。監督は、報道どおり、『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞監督賞を獲得しているロン・ハワードが務めており、詳細は数週間以内に発表されるとか。豪華な出演者を誇るフェスだけに、こちらも注目が集まりそうだ。

出演ラインナップ
Beyonce
Nine Inch Nails
Queens of the Stone Age
Deadmau5
Phoenix
Calvin Harris
Empire of the Sun
Imagine Dragons
Wiz Khalifa
Kendrick Lamar
Macklemore & Ryan Lewis
Miguel
Public Enemy
Nero
2 Chainz
Gaslight Anthem
A$AP Rocky
Walk The Moon
Solange
Feed Me
Porter Robinson
Wolfgang Gartner
Emeli Sande
Haim
Schoolboy Q
Ab-Soul
GTA
Robert DeLong
Red Light
Rudimental
Aluna George
Jay Rock
Jessie Rose
TJR