bmr

bmr>NEWS>AISHAがReebok「EASYTONE」のCMソングをリリース

NEWS

AISHAがReebok「EASYTONE」のCMソングをリリース

AISHA - Let's Go

デビュー曲ではあのラン・DMC(Run DMC)のDMCをゲストに迎え、そのDMCから「音楽史に残る最強のアーティストのひとりだ!」と賛辞を送られた横浜出身の女性R&Bシンガー、AISHAが新曲「Let’s Go」をリリース。現在オンエアされているReebok「EASYTONE」のCMソングにもなっている、勢いのあるアッパー・チューンだ。

スティーヴィー・ワンダーのアルバムなどで演奏しているプロのトロンボーン奏者を父に持ち、そのスティーヴィーの名曲「可愛いアイシャ」でも有名な娘の名前にちなんで名付けられたAISHAは、まだデビュー前となる19歳のときに故グールー(Guru)の『Guru 8.0: Lost & Found』(2009年)に収録された“It’s On You”のフィーチャリング・ゲストに抜擢、翌2010年に発表したデビュー曲「Fallin’ 4 U」ではDMCをゲストに迎え、2011年5月にはニューヨークのセントラル・パークで堂々の共演も果たしたAISHA。昨年10月には、DMCやグールーとのコラボ曲も収めた、これまでの集大成的なデビュー・アルバム『I, Shout!!!』をリリースしている。

今後の活躍も期待される新人女性シンガーであるAISHAの新曲「Let’s Go」が、Reebok「EASYTONE」の新CMのテーマソングに抜擢。世界各国でOAされるReebokのCMは全てアメリカで制作されているとのことで、NYのクリエイター陣からCMにふさわしいシンガーとして今回AISHAに白羽の矢が立ったという。全英語詞となるこの新曲「Let’s Go」は、ケリー・ローランド(Kelly Rowland)の“Unity”などを手がけたトロイ・サムソン(Troy Samson)らが手がけており、AISHAのパワフルなボーカルが爽快に炸裂するダンサブルな曲に仕上がっている。

なお、先日はorigami ProductionsのOvallとの共演ライブを果たしたAISHAだが、今月26日に新木場ageHaで開催されるイベント「FEVER GW SPECIAL Pt.1」や、5月3日にBay Side Yokohamaで開催される「SOUND CITY 2013-Stay Positive-」などへの出演も決まっている。