bmr

bmr>NEWS>クインシー・ジョーンズが、日本人を含む「汎アジア」女性グループをプロデュース

NEWS

クインシー・ジョーンズが、日本人を含む「汎アジア」女性グループをプロデュース

Blush - Warrior

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)と数々の名作を生んだことでも知られる音楽界の巨匠クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)が、アジア5ヶ国の女性シンガーから成るグループ、ブラッシュ(Blush)のプロデュースをすることを発表した。

ブラッシュは、香港、上海、シンガポールを拠点とするFarWest Entertainmentが2010年に結成した女性ポップ・グループ。ビクトリア・チャン(Victoria Chan/中国)、壇上夏子(Natsuko Danjo/日本)、アンジェリ・フローレス(Angeli Flores/フィリピン)、李智慧(Ji Hae Lee/韓国)、アリーシャ・ブドラニ(Alisha Budhrani/インド)の5人組で、グローバルで活躍できる「汎アジア」ガールズ・グループ結成プロジェクトから生まれ、香港、シンガポールなどでは『Lotus Project: The Search for BLUSH』というTV番組でオーディションの模様などを追っていた。グローバルを謳うだけに、実力派の5人を揃え、楽曲は英語で歌う。“Undivided”と“Dance On”の2曲は、米BillboardのDance/Club Songsチャートで3位と1位を獲得しており、これはアジアのグループとしては史上初となる快挙。また、2012年の「Summer Sonic」で来日も果たしている。

デビュー・シングル“Undivided”にはあのスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)をゲストに迎えるなど力の入っているブラッシュだが、その彼女たちをなんとクインシー・ジョーンズがプロデュースすることが発表された。クインシーは、「この5人の女性たちは、音楽を通して人々をひとつにするという、私の天命を表している」とコメント。ブラッシュのデビュー・アルバムのエグゼクティヴ・プロデュースを務めるという。まだリリース時期などは一切不明だが、クインシー監修ということで大きな話題を呼びそうだ。また、この発表とあわせて彼女たちは、ニュー・シングル“Warrior”のミュージック・ビデオを公開している。

なお、クインシー・ジョーンズは、今年7月27日から8月6日に広島市で開催される音楽イベント「ワールド・ピース・コンサート」に参加、ステージの構成や演出、出演者の選定にもかかわることが昨年発表されている。

“Warrior”

“Undivided” ft. Snoop Dogg