bmr

bmr>NEWS>マックルモア&ライアン・ルイス、英米でシングル・チャート制覇

NEWS

マックルモア&ライアン・ルイス、英米でシングル・チャート制覇

Macklemore & Ryan Lewis - Thrift Shop

自主レーベルからのインディ・リリースながら、昨年10月にリリースしたデビュー作『The Heist』が初登場で全米チャート2位という快挙を達成するなど活躍している話題のヒップホップ・デュオ、マックルモア&ライアン・ルイス(Macklemore & Ryan Lewis)。今年に入って、初の全米シングル・チャート1位を獲得した“Thrift Shop”が全米チャートで3週連続1位を記録したばかりでなく、イギリスでも1位となるヒットになっている。

シアトル出身のラッパー、マックルモアと、同じくシアトル出身のプロデューサー、ライアン・ルイスによるこのデュオは、同性婚を支持する“Same Love”のミュージック・ビデオで特に注目され、オーストラリアではシングル・チャートで1位を獲得。また地道なライブ活動を通じてファンの基盤を広げて行き、ヨーロッパ・ツアーが全公演ソールドアウトになるなど徐々に注目度が高まっていく中、デビュー作『The Heist』が初週7万8000枚のセールスを記録、全米チャートで初登場2位に。米iTunesチャートではアルバム・チャート1位も獲得するなど活躍し、大きな話題を集めた。

今年1月に入っては、「いくら節約できるか? 誰かと同じような格好をせず、いかに自分が新鮮な格好ができるか?」を歌った、ヒップホップとしては異色の“Thrift Shop”が100万ダウンロードを突破、2月2日付けの全米シングル総合チャートで見事1位をついに獲得。これが3週連続で1位をキープ、さらにイギリスでもじわじわと上昇し、最新の全英シングル・チャートでついに1位を獲得。これで英米のチャートでトップを制覇した。なお“Thrift Shop”は、オーストラリア、カナダなどでも1位を取るなど、世界的なヒット・シングルとなっている。