bmr

bmr>NEWS>ドレイクがニュー・アルバムからの新曲を発表

NEWS

ドレイクがニュー・アルバムからの新曲を発表

Drake - Started From The Botton

人気ラッパーのドレイク(Drake)が、自身のレーベル OVO (October’s Very Own)のブログにて、新作からのニュー・シングル“Started From The Bottom”を発表した。

ドレイク3作目となるニュー・アルバムからの新曲は、当初は3部門でノミネートを受けている今年のグラミー賞にあわせて2月10日の夜に発表予定と報じられ、所属レーベルが1月31日にこれを認めていたが、この報道が広まったためか、翌2月1日に自身のブログでこの新曲“Started From The Bottom”を予定より1週間以上早く公開。マイク・ゾンビー(Mike Zombie)がプロデュースしたというこの新曲は、ピアノに導かれるように始まり、「どん底からスタートして、俺たちは今ここにいる/どん底からスタートして、俺のチームは今ここにいる」というフレーズを繰り返す曲。ドレイクはこの曲について、「我がよき友人たちよ、いや本当に長過ぎた。今日こそ、俺の最新の仕事をみんなに聴いてもらえはじめる日だよ。これは俺のニュー・アルバムからのファースト・シングルだ。時々、俺のキャリア初期についてよく知らない人がいて、勝手に話を作ってるように感じるときがあるんだ。俺の家族や、俺の第二の家族たち(親友を含む)はみんな、ここまで辿り着くのにそりゃ苦労したんだぜ。俺は自分の過去のどの部分も誇りに思っているし、この曲をみんなに聴いてもらえて嬉しいよ。この曲を発表するのに、インタビューなり、ラジオなり、プレス・リリースなりを出す必要はないと感じた。俺が始めたこのサイトで、俺が一緒にキャリアを始めた人たちに聴いてもらうのが一番いいと思ったんだ。俺たちはまた一緒になったんだ。すぐ会えるのを楽しみにしているよ」などといった文章を添え、成功までの道のりが大変だった想いを込めたことを明かしている。

ニュー・アルバムについては特にまだ詳しいことは明かされていないが、バードマン(Birdman)は以前に「2013年はビッグ・イヤーになる」と予告しており、年内のリリースもじゅうぶんあり得そうだ。なお、ドレイクのこの新曲“Started From The Bottom”はまだ発表されたばかりだが、早くもウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)が自身のラップを加えた“リミックス”を公開している。

Wiz Khalifa – Started From The Bottom Remix