bmr

bmr>NEWS>マックスウェル、待望の新作はいよいよ今年リリースか

NEWS

マックスウェル、待望の新作はいよいよ今年リリースか

Maxwell - Summers partial tracklist

2009年に8年ぶりの新作『BLACKsummers’night』を発表し、翌年には最優秀R&Bアルバム部門に輝くなど自身初となるグラミー賞の栄冠も手にした人気シンガーのマックスウェル(Maxwell)が、いよいよ待望の新作についてその内容を明かし始めた。

当初は「BLACKSUMER’SNIGHT」3部作として、、第2弾『blackSUMMERS’night』が2010年に、第3弾『blacksummers’NIGHT』が2011年と毎年連続してリリースする予定であると発表されていたが、2009年に発表した第1弾『BLACKsummers’night』が100万枚を越える予想以上の大ヒットになったのに加え、ツアーの延期なども重なって、発売スケジュールが大幅に更新。その後、ふたたび休養に入った後、ツアーやTV出演などをマイペースに行っていたマックスウェルだが、ついに今年は第2部となる新作を耳にできそうだ。

昨年には「まもなく新曲を公開する」などと宣言しながら結局何も発表がなかったなど期待はずれの続いたマックスウェルだが、年明けの1月4日に自身のTwitterで「トラックリストの一部」と記して収録曲の名前を唐突に発表。これに続いて、一部メディアが新作のトラックリストとジャケット写真を公開。もっともジャケット写真についてはマックスウェル自身が「これは違う」と否定している。新作タイトルについてもマックスウェルは『Summers’』とだけツイートしているが、正式に新作のタイトルが『Summers’』なのか、『blackSUMMERS’night』だが分かりやすく省略しているかなどは不明。続報が待たれるところだが、昨年末には「World Winter Warm Up」と題した小規模のツアーを敢行、また、レーベルメイトとなるアリシア・キーズ(Alicia Keys)新作『Girl On Fire』収録の“Fire We Make”で久々に歌声も聴かせていることから、期待の高まる2013年となりそうだ。

マックスウェルが記した内容:
Summers’
Beware Of Smiles
Sirens
Of All Kind
Gods
Lake By The Ocean
Hostage

Alicia Keys with Maxwell – Fire We Make

Girl On Fire - アリシア・キーズ