bmr

bmr>NEWS>不祥事続きのThe Inc.、今度はジャ・ルールのボディガードに殺人容疑?

NEWS

不祥事続きのThe Inc.、今度はジャ・ルールのボディガードに殺人容疑?

昨年12月27日にジャ・ルール(Ja Rule)のライブ・アフターパーティが行われていたNYのクラブLQ外で発生した殺人事件について、ジャのボディガード2人が容疑者として浮上しているという。

この銃撃事件でWilliam "Willie Bang Bang" Clarkは死亡、麻薬組織との関係を疑われているTroy Mooreも傷を負った。NY Postが報じたところによると、その銃撃シーンを撮影した監視カメラのテープが当局の手に渡ったらしい。この映像のなかに問題のボディガード2人が発砲するシーンが含まれているというのだ。

被害者の2人はフォクシー・ブラウン(Foxy Brown)が強盗にあった事件への関与を噂されており、この女性ラッパーとジャ・ルールの兄弟が特に親しかったことから、動機は報復ではないかと疑われている。NY市警はさらにジャ・ルールの運転手とその同伴者、さらにはジャ・ルール本人の関与についても調査しているとのこと。