bmr

bmr>NEWS>リトル・ブラザー、メジャーデビューを前に大忙し!

NEWS

リトル・ブラザー、メジャーデビューを前に大忙し!

ABB/Atlanticからメジャーデビューを控えているリトル・ブラザー(Little Brother)。彼らの待望のセカンドアルバム"the Minstrel Show"の詳細が、前作"The Listening"に参加したソウルシンガーのパーシー・ミラクルズ(Percy Miracles)によって明らかにされた。 HipHopDX.comが彼に対して行ったインタビューによると、ゲストにはパーシー・ミラクルズを含め、スラム・ヴィレッジ(Slum Village)のMCエルザイ(Elzhi)、ピート・ロック(Pete Rock)の作品で共演したソウルシンガーのダリアン・ブロッキントン(Darien Brockington)、女性シンガーのヤーザラー(Yahzarah)、ジョー・スカッダ(Joe Scudda)、そしてザ・ルーツ(The Roots)やディアンジェロ(D’angelo)のバックアップで知られるジェイムス・ポイザー(James Poyser)らが参加してるという。リリースは夏に予定されており、来月か再来月にも先行シングルが発表されるとのこと。

メジャーデビューが決まった昨年秋からXXL Magazineに取り上げられるなど、一気に知名度を上げた彼らだが、最近も自身の作品とともに他のアーティストの客演に勤しんでいる。特にデスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child)の新作にプロデューサーとして参加したナインス・ワンダー(9th Wonder)が、ジーン・グレー(Jean Grae)のニューアルバムやブート・キャンプ・クリック(Boot Camp Clik)の面々との共同アルバムの製作に取り組んでいることは既報のとおり。彼がフルプロデュースを手がけた地元North Carolinaの新人MC、スプラッシュ(Splash)の"The Ripple Effect"もリリースされるなど、実に多忙な日々を送っているようだ。

一方、MCのフォンテ(Phonte)は昨年リリースしたニコレイ(Nicolay)とのユニット、フォーリン・エクスチェンジ(Foreign Exchange)などが好評を博している上、もう一人のMC、ビッグ・プー(Big Pooh)も、ソロアルバム"Sleepers"がリリースされたばかり。彼は先日UKのBBEレーベルと契約を交わしたダリアン・ブロッキントンのデビューアルバム"The Feeling"にもゲスト参加するなど、グループとしてのメジャーデビューを前に充実した活動を展開しているようだ。