bmr

bmr>NEWS>P. ディディの政治メッセージはゴーストライティング?

NEWS

P. ディディの政治メッセージはゴーストライティング?

昨年の米大統領選挙で、自ら"Vote Or Die"という投票促進キャンペーンを行うなど、最近は政治的関心を強めているP.ディディ(P. Diddy)の次のアルバムは、政治的なメッセージ色が強いものになるという。ところが情報筋がSOHH.comに語ったところによると、P.ディディは、この作品のために社会派として評価の高いコモン(Common)とタリブ・クウェリ(Talib Kweli)の2人をゴーストライターに雇ったという。

また、大ブレイク中のカニエ・ウェスト(Kanye West)も数曲プロデューサーとして参加予定のそのアルバムは、P.ディディの最後のソロアルバムになるとも言われているが、ジェイ・Zと同じ轍を踏むことになるのか、それともまた改名でも考えているのだろうか?(t)