bmr

bmr>NEWS>P.ディディやスヌープ・ドッグらの弁護を手掛けたJohnnie Cochranが死去。

NEWS

P.ディディやスヌープ・ドッグらの弁護を手掛けたJohnnie Cochranが死去。

元フットボール選手のO.J. Simpson事件の弁護団を務めたことで知られる、Johnnie L. Cochran, Jr.弁護士が脳腫瘍のため29日午後、ロサンゼルスの自宅で亡くなった。

彼はO.J. Simpson裁判で無罪を勝ち取ったことでその名を知られ、P.ディディ(P.Diddy)の1999年のClub New York前での発砲事件に関する裁判や、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)の1995年に行われた第一級殺人容疑裁判、黒人急進党Black PantherのリーダーであったGeronimo Prattの殺人事件裁判などを手掛けてきた。P.ディディスヌープ・ドッグの裁判については無罪判決を勝ち取っている。その他にも2パック(Tupac Shakur)やマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、また最近では楽曲に名前を使われたとして、アウトキャスト(OutKast)と所属レコード会社に対して訴えを起こしていたRosa Parksの弁護などを行っていた。(m)