bmr

bmr>NEWS>シュグ・ナイト、レーベル出資者に対して1億ドル以上の支払いを命じられる。

NEWS

シュグ・ナイト、レーベル出資者に対して1億ドル以上の支払いを命じられる。

2パック(2pac)をはじめとしたギャングスタ・ラップ作品のリリースでその名を馳せてきたThe Rowレーベル(旧Death Row)のシュグ・ナイトに対して、レーベル立ち上げ時の資金提供者、Lydia Harrisへ1億700万ドルを支払うように命じる判決が下された。彼女とその夫であるドラッグディーラー、Michael "Harry O" Harrisは1991年のDeath Rowレーベル立ち上げ当時、約150万ドルの資金を提供したという。シュグ・ナイトをこの主張を否定してきたが、法廷に反証を示さなかったために今回の決定に至ったようだ。

Harrisの主張によると、彼女は同レーベルの共同設立者だったが、このビジネスが大きな利益を生むことが明らかになりだすとシュグ・ナイトに追放されたという。また、同時にさまざまな悪評を立てられたがために音楽業界での信用を失い、事業を独自に継続することを妨害されていたという。