bmr

bmr>NEWS>ボビー・ブラウンの取り巻きがアトランタで乱闘事件。

NEWS

ボビー・ブラウンの取り巻きがアトランタで乱闘事件。

妻でシンガーのホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)が薬物依存症のリハビリの終えたばかりのボビー・ブラウン(Bobby Brown)。彼の取り巻きの男らが23日、P.ディディ(P. Diddy)が運営するアトランタのJustin’s Restaurant & Barで乱闘騒ぎを起こし、ナイフで刺される怪我を負った。

刺されたのは21歳のShayne Brownと20歳のKelsey Brownで、彼らは市内のPiedmont Hospitalなどに搬送されたが、いずれも容態は安定しているという。この日、ボビー・ブラウンらは同レストランで毎週行われているオープンマイク・イベントに出演する予定だったのだが、午前1時半頃にShayneらが店にいた男と口論となり刺された模様。口論の原因などは不明だが、調査にあたっている地元警察は些細なことがきっかけとなったとみて車で逃走したその男の特定を急いでいる。同時にP.ディディおよび彼のレーベルBad Boy Worldwide Entertainment Groupにも調査の協力を求めているとのこと。また事件当時、店にいたボビー・ブラウンはこの乱闘騒ぎには関係していないと伝えられている。

余談だが、ボビー・ブラウンが主役を務めるリアリティ番組"Being Bobby Brown"が来月30日からアメリカのケーブルテレビBravoで放映される予定で、当然ながらホイットニー・ヒューストンも出演することが決まっている。(m)