bmr

bmr>NEWS>モブ・ディープとM.O.P.、50セントのG-ユニット・レコーズと契約交渉中。

NEWS

モブ・ディープとM.O.P.、50セントのG-ユニット・レコーズと契約交渉中。

4月の時点でJive Recordsとの契約を解消したモブ・ディープ(Mobb Deep)と、あの50セント(50 Cent)のG-Unit Recordsが契約交渉を進めているという。

50セントは「俺自身は展開の準備が整っているし、他のことにも取りかかるつもりだ。俺がリスペクトしている『あるアーティスト』たちがいて、俺はずっと彼らの曲を聴いてきた。彼らと一緒に仕事をしたいと思ってる。そのために全力を尽くすことはできるが、お互いの意志(利害)が合致するまで待たなければならない。つまり彼らにG-Unit Recordsと契約をしてもらうということさ。シリアスなことだけど、俺たちはエキサイティングなことをするチャンスを得たんだ」と、もうすぐ新たなアーティストをG-Unit Recordsへ迎えることになると示唆した。

モブ・ディープのハヴォック(Havoc)も「50セントとしばらく話し合いをしてきた。もう1ヶ月くらいになるかもしれないな。まずは(G-Unit Recordsの契約先の)Interscopeにサインするってことになったんだが、それから俺らの音楽スタイルを考えて50セントと契約を交わすのがベストだと思ったんだ。話し合いの席で、50セントは俺らのために何が出来るかを語ってくれたし、俺らはそれに満足した。他の人がそれをどう思うかはわからない。でも俺らは俺らの音楽を作り続けていくんだ。(G-Unit Recordsという)大きな表現の場を得るられるわけで、その時が待ちきれないよ。アドレナリンが湧き出てくるね。早くスタートさせたいよ」と契約成立がほぼ確実な段階まできていることを明かした。また現在の段階で詳しくは触れられていないものの、今月始めにRoc-A-Fellaからの離脱を表明したM.O.P.と同レーベル間の交渉も引き続き行われているとみられている。

ちなみに、以前より彼らと行動を共にしてきたアルケミスト(the Alchemist)がエミネム(Eminem)の専属DJに就任し、エミネム50セントのジョイントツアーに参加するという動きもあったことからも、今回の契約も自然な成り行きだったのかもしれない。また、50セントはG-Unit Records初の女性シンガー/ラッパーであるオリヴィア(Olivia)の最新シングル"Twist It"の撮影を行ったとのこと。(m)