bmr

bmr>NEWS>P.ディディにニューヨーク州でも最高額の養育費支払い命令。

NEWS

P.ディディにニューヨーク州でも最高額の養育費支払い命令。

ビジネスの世界でも大成功しているP.ディディ(P. Diddy)だからこそなのか、NY州中間上訴裁判所が先月、彼に対してニューヨーク州始まって以来の最高額の養育費の支払いを命じたことを、AP通信社が報じた。これは彼の11歳になる息子Justinの母親、Misa Hylton-Brim対する養育費の支払命令で、1ヶ月21,782ドル(約230万円)にもなるという。

火曜日にAP通信社の取材に応じたP.ディディは「この裁判は俺のキャリアに対する嫌がらせだ。金額の問題じゃない。俺は子供の面倒は生涯見るつもりだ」と語り、控訴裁判所に上告する構えを明らかにした。彼はこれまでにも1ヶ月5,000ドル(約53万円)の養育費に加え、医療保険、教育費、娯楽費、洋服代などとして年間約12万ドル(約1300万円)を支払っているという。Hylton-Brimが養育費の増額を求めたのはこれが2度目で、昨年は月額35,000ドル(約370万円)の支払いを要求する訴訟を起こしている。

ちなみにP.ディディは、現在の交際相手Kim Porterには1ヶ月12,000ドル(約130万円)の養育費を支払っているとのこと。(t)