bmr

bmr>NEWS>O.C.のヒット・アルバム”Starchild”、US盤はお蔵入り決定か?

NEWS

O.C.のヒット・アルバム”Starchild”、US盤はお蔵入り決定か?

ファット・ジョー(Fat Joe)、ロード・フィネス(Lord Finesse)などが所属するディギン・イン・ザ・クレイツ(Diggin’ in the Crates)クルーのなかでもアンダーグラウンド色の強いMCとして人気のO.C.は、ご存知の通り昨年末にアルバム"Starchild"を日本盤でリリースしている。ところがこのアルバムのUS盤リリースが見送られる可能性が高くなってしまったようだ。同アルバムの発売元となるはずだったレーベル、Grit Recordsがオフィシャルサイト上でその苦境を発表している。

アメリカ国内で"Starchild"をリリースするに当たり同レーベルはピート・ロック(Pete Rock)によるリミックス・バージョンを収録するなど、細かな仕様変更を進めていたとのことだが、その結果アルバム中4曲についてサンプル・クリアランス(※既存楽曲の引用許可)がすぐには降りないという状態に陥ったとのこと。さらにO.C.は次なる新作"Rebel Music"を既にレコーディングしており、数ヵ月後には発売する予定になっているというのだ。

このため、"Starchild"を現時点でリリースしてしまわなければ予算/マーケティング戦略上、"Rebel Music"を発売することができなくなってしまうという。レーベル側としてはどちらに転んでも辛い状況のようだが、現状では"Starchild"US盤の発売を見送り、万全の体制で"Rebel Music"をリリースすることを狙っていく方向で固まりつつあるようだ。