bmr

bmr>NEWS>ヤング・ジージィのソロデビューアルバムが、初登場2位を獲得!!

NEWS

ヤング・ジージィのソロデビューアルバムが、初登場2位を獲得!!

ジェイ・Z(Jay-Z)によるヴァース提供などで発売前から注目を集めていたヤング・ジージィ(Young Jeezy)のソロデビューアルバム"Let’s Get It: Thug Motivation 101"が、ビルボード200に初登場2位で躍り出た。R&B/Hip-Hopでは1位。

R&B/Hip-Hopチャートでは、実に4年ぶりのスタジオ録音アルバムとなるベイビーフェイス(Babyface)も、4年ぶりとなるスタジオ録音アルバム"Grown & Sexy"が初登場3位、また若きベテランプロデューサー、トロイ・テイラー(Troy Talor)が自ら英才教育をほどこした新世代ソウルシンガー、トレイ・ソングス(Trey Songz)の"I Gotta Make It"が同じく初登場で6位につけた。

トゥイスタ(Twista)をフィーチャーしたトレイ・ソングスの第一弾シングル"Just Gotta Make It"(89位)のほか、「Princess of Roc-A-Fella」ことティアラ・マリー(Teairra Mari)の"Make Her Feel Good"(38位)、交際報道も盛んなシアラ(Ciara)をフィーチャーしたバウ・ワウ(Bow Wow)の"Like You"(49位)、ジェイミー・フォックス(Jamie Foxx)をフィーチャーしたカニエ・ウェスト(Kanye West)の"Gold Digger"(62位)、ブラック・アイド・ピーズ(Black Eyed Peas)の"Don’t Lie"(81位)、エイコン(Akon)の"Belly Dancer(Bananza)"(98位)など、今後のチャートアクションに期待したい。

またマライア・キャリー(Mariah Carey)の"We Belong Together"が、今年初となる10週目のNo.1をキープしているほか、3枚目のシングル"Shake It Off"が今週最多エアプレイを獲得して50位から19位へジャンプアップするなど強さを見せつけている。(t)