bmr

bmr>NEWS>訴追中のキャシディ、第一級殺人罪の再適用が正式に決定。

NEWS

訴追中のキャシディ、第一級殺人罪の再適用が正式に決定。

罪状の変更の可能性が報じられていたキャシディ(Cassidy/本名Barry Reese)に、正式に第一級殺人罪で再度告訴されることが決定した。4月の銃撃事件で負傷したBobby Hoyleが供述をくつがえしたことから証拠不十分として第一級殺人罪からが第三級殺人罪へ変更されていたが、12日に開廷された裁判で検察は、事件においてキャシディがライフル銃を含む4つの銃を使い、少なくとも30発を越える銃弾を発砲したと主張。この件に関する審問は20日に開かれる予定。(m)