bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Z、来月ラジオ局主催ライブに登場。ステージ上でビーフ開始を予告!!

NEWS

ジェイ・Z、来月ラジオ局主催ライブに登場。ステージ上でビーフ開始を予告!!

15日午後、NYのラジオ局Power 105.1に出演したジェイ・Z(Jay-Z)が、ラップバトルを仕掛ける『「宣戦布告」の予告』を発表した。ターゲットとなるラッパーの名前はまだ明かさなかったが、パーソナリティのEd Loverに「俺のことをとやかく言っているヤツらがいるんだ。ステージで、ケリをつけるつもりだ。そろそろニューヨークでクオリティの高いショーを見せてやるよ。みんな思い直して、俺の友達になったほうがいいぜ」と語った。

ターゲットになるのは、以前ジェイ・Zのラップを非難していたファット・ジョー(Fat Joe)、2003年のRoc The Mic Tourで軽くジャブを放った50セント(50 Cent)、ジェイ・Zの右腕ともいえるメンフィス・ブリーク(Memphis Bleek)を攻撃したザ・ゲーム(The Game)のいずれかではないかと噂されている。

問題のライブは、10月27日にニュージャージー州イーストラザーフォードのContinental Airlines Arenaでラジオ局Power105が主催するものだが、ジェイ・Zは、翌28日もフィラデルフィアで同様にラジオ局Power 99が主催するコンサートに出演することになっている。両日共、ジェイ・Zは『仲間たち』を伴って出演するとのことで、詳細は未定だが『仲間たち』リストには、ディディ(Diddy)、バスタ・ライムス(Busta Rhymes)、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、[ファレル・ウィリアムズ](Pharrell Williams)、カニエ・ウェスト(Kanye West)、Qティップ(Q-Tip)、ティアラ・マリー(Tierra Mari)、ヤング・ジージー(Young Jeezy)など豪華メンバーがずらりと名を連ねている。

その一方でジェイ・Zは、ラップバトルはあくまでもおまけで、ファンに素晴しいライブを見せることが最優先であると強調していたとのこと。(t)