bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Zやリュダクリスらもクリスマス慈善活動を主催!

NEWS

ジェイ・Zやリュダクリスらもクリスマス慈善活動を主催!

クリスマス間近にリル・キム(Lil’ Kim)やヤング・バック(Young Back)らが慈善活動を行う中、他のヒップホップアーティストも続々とチャリティ活動を行った。

まず、50セント(50 Cent)が自身の慈善活動基金G Unity Foundationとホームレスの救済などにあたるBook Bank Foundationとの協力のもと、23日にニューヨークのBowery Mission Centerでホームレスの人々に衣服や食料、衣料品などを提供するボランティア活動を行った。さらに翌24日には、エミネム(Eminem)が運営している衛星ラジオ局Shade 45でクリスマススペシャルライブが放送されている。

一方、ニューヨークやロサンゼルス、アトランタなどの病院やコミュニティーにおもちゃを寄付するなど各地でチャリティ活動を行っていることでも知られるリュダクリス(Ludacris)が、NBA・フィラデルフィア76ersのクリス・ウェバー(Chris Webber)とデヴィッド・バナー(David Banner)とともに、イヴにジョージア州デカルブ郡で"LudaChrisMiss Holiday Celebration"を開催。フェイスペインティングやゲームを含めて丸一日かけて行われるこのイベントには、事前にデカルブ郡、米南部ニューオーリンズなどを襲った「カトリーナ」ハリケーンと9月下旬の「リタ」ハリケーン被害に遭った子供達が抽選で招待された。

そして700万人以上の足に影響を出したとされる今回のニューヨークの交通ストでは、ブルックリンやブロンクスなどの通勤者のために数台のリムジンを手配したというジェイ・Z(Jay-Z)。彼は自分が生まれ育ったMarcy Projectsの子供達のために10,000ドル(約117万円)分のおもちゃを配る恒例行事のクリスマスチャリティイベント"Marcy Projects Toy Drive"を25日に行っている。(m)