bmr

bmr>NEWS>サウスの新鋭ポール・ウォールがパンクロック・バンドを結成!?

NEWS

サウスの新鋭ポール・ウォールがパンクロック・バンドを結成!?

メジャーデビューアルバム"The People’s Champ"であのカニエ・ウェスト(Kanye West)からビルボードチャートNo.1を獲得するなど、ダーティサウスシーンの中で最もホットなラッパーのひとりとして脚光を浴びているポール・ウォール(Paul Wall)が、元パンクロック・バンド、トランスプランツ(Transplants)のフロントマン、スキンヘッド・ロブ(Skinhead Rob)とブリンク182(Blink 182)のトラヴィス・べーカー(Travis Barker)とともに、イクスペンシヴ・テイスト(Expensive Taste)というユニットを結成、デビューアルバムを準備しているという。

元々交流があったポール・ウォールとスキンヘッド・ロブは、ロブがグループを脱退した夏頃からユニットの計画を練っていたようだが、話し合いの段階でトランスプランツの楽曲などを手掛けてきたべーカーを呼び寄せたという。ロブはBallerStatus.netに対し、「ポールは俺のホーミーで、すっげえ仲がいいんだ。あんなにいいヴァイブスを持ったヤツと一緒に音楽をやれるなんてラッキーだぜ。ニセモノが多いシーンでヤツは飛び抜けた天才なんだからな」とコメント、さらに「ヒューストン出身のポール、俺、ウェストコーストから来たトラヴィスが一緒に仕事をするなんてワクワクするね。俺たちはそれぞれ全く違うライフスタイルを送ってきたけど、同じスピリットを持ってる同志なのさ。俺たちが組めば最高の化学反応が生まれるし、間違いなくヤバイ音楽が出来るね」と自信満々に語った。

デビューアルバムの詳細は未定だが、来年の秋から冬頃にリリースされることになりそうだという。(m)