bmr

bmr>NEWS>マースとナインス・ワンダー、北米ツアーへ。

NEWS

マースとナインス・ワンダー、北米ツアーへ。

ナインス・ワンダー(9th Wonder of Little Brother)がトータルプロデュースを手がけた[マース](Murs)の新ソロアルバム"Murray’s Revenge"が21日に発売となったが、30日からその両者による全米ツアーが行われることになった。

約2ヶ月に渡るそのツアーはニューヨーク、アトランタ、フィラデルフィア、サンフランシスコなど各主要都市32公演が予定されている。またマースがA&Rを務めるRecord Collectionレーベル初のラップグループとして、4月11日に新アルバムをリリース予定のアトランタ出身の3人組、シュプリーム(Supreeme)がオープニング・アクトとして参加するという。

ちなみに、"Murray’s Revenge"は2004年の"3:16(the 9th Edition)"に続く[マース]とナインス・ワンダーのコラボレーションとありアングラファンを中心に大きな関心を呼んでいたのだが、ハーモニカの音をループさせた"L.A."やマースの子供時代の夢について綴った"Dreamchasers"など、その期待に十分応える充実作となっている。(m)

Murs official web site
http://www.murs316.net/