bmr

bmr>NEWS>”Culo”が大ヒットしたピットブル、新作で再びリル・ジョンと共演。

NEWS

”Culo”が大ヒットしたピットブル、新作で再びリル・ジョンと共演。

レゲトン人気の波にもあやかり、ディディ(Diddy)らとBad Boy Latinoを創設したキューバ系ラッパー、ピットブル(Pitbull)が、セカンドアルバム"El Mariel"を6月下旬にリリースすることになった。

元所属先Slip-N-Slideとの法廷闘争がようやく決着したTVTからの配給となる新作は、ゲストにディディマリオ(Mario)、トゥイスタ(Twista)、リル・ウェイン(Lil Wayne)、バン・B(Bun B)、テゴ・カルデロン(Tego Calderone)、T.I.らをゲストに、プロデューサーとしてはファレル・ウィリアムス(Pharrell)、ビート・イン・アス(Beat-In-Azz aka DJ Smurf/Mr. Collipark)、アルケミスト(the Alchemist)、ディアス・ブロス(Diaz Bros)、クール&ドレー(Cool & Dre)ら多彩なアーティストが集結。また彼の大ヒット曲"Culo"にフィーチャーしたリル・ジョン(Lil’ Jon)がゲストとプロダクションの両方で参加しているという。

ちなみにアルバムのタイトルの"El Mariel"だが、1980年に国外追放となった同性愛者や一部の犯罪者ら12万人のキューバ人がキューバのマリエル港からマイアミなどに上陸した『マリエル事件』のことで、ピットブルはキューバ系移民の血をひく自分がアメリカのヒップホップシーンに進出し活躍するという意味が込められているそうだ。第1段目のシングルはスペイン語の"Bojangles"となるが、新作の発売を追う形で8月に"El Mariel"の収録曲3曲を含むスペイン語のみのアルバムを出す予定だという。(m)