bmr

bmr>NEWS>ネリーのヒット曲を手掛けたスミッティのインディアルバムに、カニエ・ウェストらビッグネームが参加

NEWS

ネリーのヒット曲を手掛けたスミッティのインディアルバムに、カニエ・ウェストらビッグネームが参加

既にシングル"Diamonds on My Neck"がフロアスマッシュとなり、リミックスもリリースされるなどいきなり注目を集めているマイアミ出身のラッパー、スミッティ(Smitty)。発売が延期されているニューアルバムだが、これまでに高評されていたエイコン(Akon)、ジャジー・フェイ(Jazze Pha)、[ハイ・テック](Hi-Tek)、[バックワイルド](Buckwild)らの制作陣、ゲストのジョン・レジェンド(John Legend)などに加え、さらにカニエ・ウェスト(Kanye West)、ナインス・ワンダー(9th Wonder)、スカーフェイス(Scarface)らトッププロデューサー陣の名前が公表された。

スミッティは、"Bad Boys 2 Soundtrack"に収録され、グラミーまで獲得したネリー(Nelly)の大ヒット曲"Shake Ya Tailfether"やB2Kの"Bump, Bump, Bump"のソングライターでもあり、ドクター・ドレー(Dr.Dre)などのゴーストライターも務めたことがある人物。すでにメジャーデビューアルバム"Life of a Troubled Child"が今年後半にはJ Recordsからリリースされることが決定しているという。その前に、まずはインディながら豪華プロデューサー陣を迎えた"The Voice of The Ghetto"が、5月16日に全米リリースとなる予定。(t)