bmr

bmr>NEWS>ロドニー・ジャーキンス主導によるチャリティアルバムが夏にリリース。

NEWS

ロドニー・ジャーキンス主導によるチャリティアルバムが夏にリリース。

R&B界の大御所プロデューサーであるロドニー・ジャーキンス(Rodney Jerkins)が豪華客演の力を得て、昨年アメリカ南西部に直撃したハリケーン・カトリーナ災害者救済を目的とするチャリティアルバムを制作していることが明らかとなった。

アルバムのタイトルは未定であるものの、発売は8月末になる予定だという。また第1弾目のシングルは70年代にヒットしたシスター・スレッジ(Sister Sledge)の"We Are Family"で、スレッジ姉妹はもちろんのこと、[パティ・ラベル](Patti LaBelle)、ジョージ・クリントン(George Clinton)、シアラ(Ciara)、クリスティーナ・ミリアン(Christina Milian)、クリス・ブラウン(Chris Brown)、ライフ・ジェニングス(Lyfe Jennings)、メアリー・メアリー(Mary Mary)、レイ・J(Ray J)らを迎えて再録音されるそうだ。

アルバムの収益金の全てはCommunities In Schools、U.S. Dream Academy、Points Of Light Foundationなどのボランティア団体を通して災害者の支援や災害地の復旧に使われるという。

ちなみにこれまでにプリンス(Prince)、コールドプレイ(Coldplay)、ワイクリフ・ジョン(Wyclef Jean)、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)らが中心となり、それぞれカトリーナ災害者救済のチャリティソングを制作している。(m)