bmr

bmr>NEWS>デム・フランチャイズ・ボーイズ、スケジュールミスでイベントをキャンセル。

NEWS

デム・フランチャイズ・ボーイズ、スケジュールミスでイベントをキャンセル。

"I Think They Like Me"がラジオなどで人気を集め、最近ではモニカ(Monica)の最新シングル"Everytime Tha Beat Drop"へも参加しているSo So Defの若手ラップグループ、デム・フランチャイズ・ボーイズ(Dem Franchize Boyz)が、21日にサウスカロライナで予定されていたイベントをキャンセルしていたことがわかった。

地元紙Index-Journalによると、グループはGreenwood Civic Centerで行わたイベントでメインアクトを務めるはずだったが、アトランタから車を飛ばしたものの出演時間の10時半に間に合わず、出演を断念したという。Civic Centerの副責任者であるTracy Upton氏は「出演料を払い出演するはずだったのに、結局彼らは現れなかった。責任を問われるのは我々とプロモーターだ。だがプロモーターはきっちりと仕事をしていたし、観客もグループを待ちわびていた。それなのに姿を現さなかったんだ。・・・ガッカリだよ」などとコメント。

今回のようなケースはGreenwood Civic Centerでここ8年間で2度目だそうだが、一方のデム・フランチャイズ・ボーイズは過去にイベントをキャンセルしたことはほとんどなかったとのこと。

なお、現在のところ1,100人のお客に対するチケット代の払い戻しの目処は立っていないそうだが、29日にプロモーター会社側は自腹でチケットを購入した人を対象にしたプール・パーティを行うとともに、今後改めてイベントを企画するなど、「会社としての信頼を損なわないような」対応をとるつもりだとしている。(m)