bmr

bmr>NEWS>ファボラス、Def Jamデビューアルバムは来年2月に。

NEWS

ファボラス、Def Jamデビューアルバムは来年2月に。

2001年のデビュー作"Ghetto Fabolous"でプラチナセールスを、2003年の"Street Dreams"でもミリオンセールスをたたき出したファボラス(Fabolous)だが、翌2004年リリースの"Real Talk"のセールスが50万枚にとどまった。これを受けて今春、Warner Music傘下のAtlantic Recordsから移籍を決めていたファボラスの、Def Jamデビューを飾る新作"From the Bottom to the Top(仮題) "が延期を重ねている。当初は10月10日発売予定だったものが一旦12月に延期になり、そしてついに来年2月までリリースが先送りされたようだ。

ゲストアーティストについては沈黙を守るファボラスだが、ジャスト・ブレイズ(Just Blaze)、ジャジー・フェイ(Jazze Pha)、カニエ・ウェスト(Kanye West)といった大物に混じって、ソーシャル・ネットワーキング・サービスMySpaceを利用して発掘した無名プロデューサーを多く起用しているという。ファボラスは「名前こだわることなくまだ世に出ていないヤツらを多く起用したんだ。アルバムの随所にいい感じで使っているよ。MySpaceの自分のページでビートを募集したら、チェックしきれないほど届いたぜ。ミックステープにも使いたいと思っている」と述べた。

また、ファボラスは、新アルバムへの序章となるミックステープアルバム"Loso’s Way"のリリースをクリスマス休暇頃に予定しているとのこと。(t)