bmr

bmr>NEWS>ナズ、『ヒップホップがアメリカを蘇えらせる』!?

NEWS

ナズ、『ヒップホップがアメリカを蘇えらせる』!?

ナズ(Nas)の最新作"Hip-Hop is Dead…the N"の制作がいよいよ大詰めに入っているようだ。

ナズはMTV Newsのインタビューに応じ、新作についてコメントした。「(タイトルとなった)『ヒップホップは死んだ』っていうのは、つまり『アメリカが死んでる』ってことなんだ。政治的な発言をする者がいない」と語るナズ。「音楽も死んでるし、俺たちのものの考え方も、商売も終わってるよ。打っても徐々に減速して後は落ちるだけ、これがアメリカの現状なんだ。このアルバムはオレたちが不安定な状態にあるってことを言ってるんだ。今もし変わろうとしなければ、ローマみたいに滅びることになるってね。ヒップホップはアメリカだって立て直せるよ。かつてヒップホップがヒップホッパー自身のものだったときみたいにね」。

この最新作"Hip-Hop is Dead…the N"はプロデューサーにスコット・ストーチ(Scott Storch)、ドクター・ドレー(Dr.Dre)、ジャスト・ブレイズ(Just Blaze)、カニエ・ウェスト(Kanye West)、ウィル・アイ・アム(will.i.am)のほか、ゲストとしてスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、ザ・ゲーム(the Game)らを迎えているという。ナズはあと2週間以内に全てが完成するともコメントしており、今回のアルバムが自分の新たなクラシックになると公言している。(m)