bmr

bmr>NEWS>ジャスティン、不動の1位をキープ、リュダクリス、クリス・ブラウン、モニカも好調。

NEWS

ジャスティン、不動の1位をキープ、リュダクリス、クリス・ブラウン、モニカも好調。

billboardポップシングルチャートでジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)"Sexy Back"が1位をキープしている。彼のアルバム"Futuresex/Lovesounds"も引き続き好調でアルバムチャート5位をキープ。また、この新作を携えての北アメリカツアーを行うことを発表、14人編成のバンドでなんと60公演を行うという。

一方、25歳を迎えてデビュー11年目となったモニカ(Monica)のニューアルバム"Making of Me"が発売第1週のBillboard R&B/HIP HOPチャートでジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)、リュダクリス(Ludacris)を破って1位を獲得した。先週、アルバムのポップチャート初登場1位をマークしたリュダクリスはもちろんラップチャートではアルバム"Release Therapy"、シングル"Money Maker"ともに1位を維持しており、チャートアクションも好調、セカンドシングル"Grew up a Screw up"のPVが話題となっている。R&Bのシングルチャートではクリス・ブラウン(Chris Brown)"Say Goodbye"が1位となっており、アルバム"Chris Brown"はもちろん、同曲が収録された"Step up"サントラも引き続き注目を集めそうだ。