bmr

bmr>NEWS>ジャーメイン・デュプリがジェイ・ZにかわってDef JamのCEOに?

NEWS

ジャーメイン・デュプリがジェイ・ZにかわってDef JamのCEOに?

特に説明もないまま、Virgin Recordsのヒップホップ/R&B部門CEOを辞任したジャーメイン・デュプリ(Jermaine Dupri)だが、そのプロデュース能力と商才が放っておかれることはないようだ。あくまでウワサではあるが、彼の去就にはIsland/Def JamグループのトップであるLAリード(LA Reid)も興味を示しているほか、Virginを傘下に収めるEMIグループもデュプリが率いる新規レーベル立ち上げの契約交渉を行っていると言われている。Island/Def Jamの中のDef Jamレーベルはご存知の通り、現在ジェイ・Z(Jay-Z)がCEOを務めているが、彼は国連、MTVと組んだワールドツアーに続いてニューアルバムをリリースするというアーティスト活動で非常に多忙な状態であり、CEOとしての職務を果たせているのかについては疑問符がついている。

ちなみにNew York Daily News誌のゴシップ欄によると、ジャーメイン・デュプリのVirgin離脱の理由はVirgin Records全体のトップであるJason Flomとの不和が原因のようだ。