bmr

bmr>NEWS>絶好調エイコン、シングルチャートの1位、2位を独占。

NEWS

絶好調エイコン、シングルチャートの1位、2位を独占。

ザ・ゲームの新作"Doctor’s Adovocate"には及ばなかったものの、セカンドアルバム"Konvicted"が、2004年のデビュー作"Trouble"の12倍となる284,000枚を売り上げ、アルバムチャート2位からの好発進となったエイコン(Akon)が、今週、シングルチャートの1位、2位を独占したようだ。

ビルボードシングルチャートHot 100で、エミネム(Eminem)との"Smack That"が先週に続き2位をキープする中、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)を擁した"I Wanna Love You"が、ラジオエアプレイとデジタルダウンロードで支持を集め17位からジャンプアップ、エイコン自身初となる1位に輝いた。先週までトップに君臨していたジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)の"My Love" ft. T.I.は4位に後退。ビヨンセ(Beyonce)の"Irreplaceable"が2週連続で最多エアプレイを獲得し3位にランクイン、同時にHot R&B/Hip-Hop部門でも、4週連続1位をキープしていたクリス・ブラウン(Chris Brown)の"Say Goodbye"を退け、1位を獲得した。

一方、アルバムチャートで初登場1位に立ったザ・ゲーム(The Game)の新曲"Let’s Ride"は46位からのスタートとなっている。(t)