bmr

bmr>NEWS>ファボラス、Def Jamデビュー作のリリースを6月に再度変更。

NEWS

ファボラス、Def Jamデビュー作のリリースを6月に再度変更。

Def Jam移籍デビュー作のリリースを控えた昨年10月、NYで発砲事件を起こし自らも負傷するなどしたため、二転三転していたファボラス(Fabolous)の4枚目となる最新アルバム"From Nothin to Somethin"の発売日が6月12日に再度変更された。

ファボラスの公式ホームページで発表されたもので、以前、ティンバランド(Timbaland)がプロデュース、ニーヨ(Ne-Yo)がサビを歌う"Make Me Better"がファーストシングルと報じられていたが、先にヤング・ジージー(Young Jeezy)をフィーチャーしたシングル"Diamonds"がエアプレイリストに加えられた模様。この曲のビデオでファボラスはダイアモンドをちりばめた強烈なジャケットを着て登場している。

関連して、ファボラスは3日、NYのWebster Hallで開催されるFMラジオ局Power 105.1の放送開始5周年記念イベント"Birthday Bash"に、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)、ロイド(Lloyd)らと供に出演が予定されている。(t)